顔の産毛は女性だけ?

顔の産毛は女性だけ?

顔の産毛といえば、薄くてもやっと生えている女性だけと思うのが普通ですが、実は男性にもあります。男性はひげが生えているため、女性の顔の産毛よりも目立ちにくい傾向があります。それでも生えていて、永久脱毛する男性も増えているそうですよ。

 

顔の産毛の処理と言えば、女性が定期的にお化粧ノリが悪くなってしまうということや、顔全体がくすんで見えてしまうということから、仕方なく行うものといった印象がありますが、最近では女性だけではなく男性も顔の産毛やヒゲについて処理をするために脱毛エステや医療脱毛を受けて永久脱毛をすると言う方も増えているそうです。

 

ホルモンの影響もあり、体毛が濃いということがあり、個人差はありますが毎日顔シェイバーで剃っていると言う方や、カミソリで毎日剃っていると言う方も多くいますが、永久脱毛することにより毎日の顔を剃ると言う作業がなくなり、ずいぶんに楽になると言うことや、全体的な印象として、清潔感のある印象があるようになるので、ビジネスマンなども脱毛エステや医療脱毛を利用して産毛やひげを永久脱毛するという方も増えました。

 

近年では女性と同じように、それ以上に美意識が高くなり、草食系男子と言われる、性別の壁を越えた美しさを追求する男性の姿も見られるようになったことから、これからますます永久脱毛や医療脱毛を受けると言う方が増えていき、性別に関係なく、美意識も高まっていくと思います。

 

女性で口ひげがあると、身だしなみに無頓着な人という印象を与えてしまう可能性があるからです。さらに、顔に産毛があるとメイクが崩れやすくなるうえに、くすんだ顔色になってしまうので気を付けましょうね。

 

顔の産毛を手軽に処理するなら、カミソリで剃るのが一番です。リーズナブルな価格で処理できるうえに、ムダ毛に気づいたら、自宅でサッと処理できるのでおすすめです。

 

カミソリで顔の産毛を処理する時は、正しい方法とアフターケアを心がけることが大切になってきます。まずは、肌の表面を傷つけないように、化粧水で肌を潤すようにしましょう。その後、乳液やシェービング用のクリームを利用して、カミソリの滑りを良くするようにしましょう。

 

カミソリは、毛の流れにそってあてることで、肌にかかる負担を抑えることができます。さらに、同じ箇所を何度も剃るのではなく、一か所を一度だけ剃るように心がけてみましょう。

 

シェービングが終了したら、冷やしたタオルを利用して顔を冷やします。こうすることで、肌の赤みや腫れを抑えることができます。その後、再び保湿ケアすることも重要です。

 

⇒顔の産毛用クリームがあるって知ってましたか?